amazonアソシエイト と もしもアフィリエイトのamazonの審査基準

ブログ




物販アフィリエイトの収入を得ようと思ったら、どうやらamazonアソシエイトに登録した方が良いみたいですね。

日本人の多くはamazonを利用しているみたいです。

私はamazonも楽天もYahooも利用していますが。

 

また「カエレバ」や「カッテネ」の画像リンクはリンク切れの心配がないamazonを利用した方が良いともありますし。

amazonアソシエイトの利用は必須と感じました。

 

amazonアソシエイトは審査基準が厳しい!?

数々のサイトを見るとamazonアソシエイトの審査は厳しいとあります。

実際に何回も落ちた方も見受けられました。

その中で、本家のamazonアソシエイトの審査に通らなかったら「もしもアフィリエイト」の「amazon」を利用すれば比較的審査が通りやすいといくつかのサイトに書いてあります。

 

ですので、私は本家のamazonアソシエイトに申請せずに、もしもアフィリエイトに登録して、そこからamazonに申請しました。

 

合格したはしたけど・・・

結論から言うと、合格しました。

ただ、もしもアフィリエイトのamazonではありません。

本家のamazonアソシエイトで合格しました。

 

もしもアフィリエイトから申請したのですが、1日経ち、2日経ち、3日経ち、5日経ち、1週間経っても「申請中」でした。

さらに待って、12日経っても申請中でしたので、イチかバチかでamazonアソシエイトに申請しました。

そしたら、そしたらですよ!

 

ものの1時間ちょっとで合格通知がきました!

 

正直なんで!?と思いました。

しもアフィリエイトではまだ申請中なのに。

 

結局はなにが合格基準がわかりません。

だけど受かったものはありがたく頂戴いたします。

翌日に もしもアフィリエイトのamazon申請が認められました。

13日目です。

 

まとめ

まずはamazonアソシエイトに申請した方がいいのかなと思いました。

それで審査が通らなかったらもしもアフィリエイトのamazonに申請すればいいのかなと。

また私は1回目の申請、7記事でamazonアソシエイトから合格を頂きました。

 

1人でも参考になれば幸いです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました