【おすすめ映画】「サバイバルファミリー」もしこの世界で電気・通信・電子機器が使えなくなったらどうなる

インフラ 生活




今私たちは当たり前のように電気を使ってをスマホいじったりテレビを見たりしています

だけど何らかの影響、天変地異が起きて電気や通信機器や電子機器が使えなくなったらどうします。

いや~実はね、年末年始ということで時間があったのでAmazonプライムビデオを見ていたら映画紹介で「サバイバルファミリー」というのが流れて面白そうだったから観たんです。

で実際に観た感想はおもしろかった

映画監督が「ウォーターボーイズ」や「スウィングガールズ」を手掛けた方ということもあったり、主演の小日向文世さんが個人的に好きということもあいまって。

で、内容がコメディもあって笑える部分もあるのですが、「実際にこういう事態は起こりうるよなー」と個人的に感じて、「じゃあ自分だったらどうなるんだろう」「どう行動に出るだろう」と考えさせられるところが多かったです。

サバイバルファミリーを今すぐ観るにはAmazonプライムビデオが1番楽です。

Amazonプライムには、30日間の無料期間があります 。

とりあえずサバイバルファミリーを見終わったらすぐ解約すればお金はかかりません

正月休みの最終日に解約するのもアリですね。

サイト Amazonプライムビデオ

サイト Amazonプライム会員登録のキャンセル方法

レビュー・口コミ

私はうまく伝えられないのでレビュー・口コミを利用します。

【家族で観るといいかも】

現代社会において全てのインフラが使用できない状態で人々がパニックに陥るというとてもリアリティがあり恐さもある。


食べ物の好き嫌いや機械への依存生活など言ってる場合ではなく、この難関をどう乗り越えて行くのかという展開は見逃せません。


家族の絆もテーマとしてありそうな作品です。

引用元:映画.com

【トンデモ設定からからのリアルな危機感】

異変が起きてもなるべく「普段どおりの生活」をしようとする滑稽さ。
気づいたときには既にけっこうヤバめ…っていう笑えないな状況。
3.11から8年、自分の中で薄れていた危機意識を自覚させてくれた。

高速道路に人があふれかえるシーンや荒廃した街のシーンなど、
よく撮ったなと思える画はやっぱり作品にリアリティを与えていて、
家族視点で描かれる物語に適度な奥行きを生んでいたと思う。
こういうのって世界全部を見せればいいってもんじゃないんだな、と。

ラストも自給自足できる田舎ばんざい、じゃなくて良かった。
生きるうえで食べ物とかの物質って大事だけど、
もっと前提で大事なものってあるよねっていう。

日本のサイズ感・空気感でつくったディザスタームービーって感じですごく良かったんだけど
兄と妹の「その後」をもうちょっと描写してくれても良かったかな、とは思った。

引用元:映画.com

次はレビューのタイトルだけを紹介したいと思います。

引用元は映画.comからです。
  • 笑えるけど怖い!
  • リアリティはあまりないけど、考えさせられるところはわかりやすくある…
  • 飽きない2時間
  • 「もしも」を追求できる、考える映画
  • 家族の繋がりを考えさせられる
  • 今の当たり前を見直してみる
  • 普通こそが一番難しい生き方

サバイバルファミリーを観るには

サバイバルファミリーを今すぐ観るにはAmazonプライムビデオが1番楽です。

Amazonプライムには、30日間の無料期間があります 。

とりあえずサバイバルファミリーを見終わったらすぐ解約すればお金はかかりません

正月休みの最終日に解約するのもアリですね。

サイト Amazonプライムビデオ

サイト Amazonプライム会員登録のキャンセル方法

ということで、時間があるようでしたらご覧ください。

ではでは。

合わせて読みたい記事 【アニメ】鬼滅の刃(きめつのやいば)が人気上昇中みたいなのでAmazonプライムビデオで全話(26話)見た

コメント

タイトルとURLをコピーしました