英語の独学が6か月目に突入。今回は【発音しにくい単語の練習】です。

発音しにくい単語の練習 ハワイ旅行にいくぞ




英語の勉強をし始めて6か月目に入ります。

我ながらよくここまで続けてこられたなぁと自分で感心するぐらい。

ただただ、

「家族5人でハワイ旅行をしたい!」

「だけどそこまでお金をかけられないから私が英語を覚えて少しでも費用を抑えられればと」

この気持ちだけで今日まで続けてこれた。

関連記事 30歳後半に差し掛かるけど今から英語の勉強をするぞ

それで私が独学で使用している教材はこちら。

まずは先月の振り返りから。

発音を解剖する

これね、ウォーミングアップは単語1つ1つでやるし、知っている単語だからそれほど難しくない

だけど、練習文に入ると単語じゃなくて「短い文」になるから難易度が上がる

それでもやっているうちに少しずつ聞き取れるようになった。

って言ってもまだまだだけどね。

とりあえずできてない部分は多いけど次に進もうと考えている

先に進んで「あーなるほどね、そういう風にやればいいんだ」と後でわかることって往々おうおうにしてありませんか。

私はけっこう多いんです。

だからできなくても先に進もうと思う。

発音しにくい単語の練習

次のステップは「発音しにくい単語の練習」です。

一度DVDで見ましたが難しい。

というのもやはりここでも「知らない単語」が多く出てくるからです。

知っている単語は聞いていも何となく聞き取れるし、発音を自分で探そうとすることができます。

だけど、知らない単語は聞き取れない。

だからどんな発音なのかもよく分からない。

解決策は、単語の意味を調べて繰り返し英単語を聞くしかないと思う

ということで今月はここを重点にがんばろう。

後は、「母音・二重母音・子音」もあわせて順番に繰り返して復習する。

単語を覚えるアプリ

私はなんせ知っている英単語が少ない。

だから単語を覚える必要がある。

でも片っ端から単語を覚えるのは効率が悪いし、だからと言って中学1年生からの英単語を勉強し始めて、果たして4年後の(2024年:あくまでも目標)の旅行に間に合うかどうかが心配。

そこで考え抜いた結論が、「旅行に特化した英単語を学ぶ」ということ。

まずは旅行に必要な英単語・英文を学ぶ。

そこから少しずつ生活に必要な言葉、コミュニケーションに必要な言葉を覚えていこうと思った。

そういう条件で何が良いか調べていたら「アプリにあるんじゃねー」とふと思いついて、アプリの中で探してみました。

そしたらいいのがあった!

こちら。

海外旅行 英会話 これだけフレーズ!  英会話500 & 単語600

海外旅行 英会話 これだけフレーズ! 英会話500 & 単語600

SimpleThinking無料posted withアプリーチ

今のところandroidアンドロイドにしか対応していないみたいです。

このアプリが私にとって本当勉強になる。

なにより隙間時間にできるっていうのがいい!

少しずつですが、こちらのアプリを使って英単語や英文を覚えていきたいと思います。

最後に

本当ここまで続けられるとは思わなかった。

途中で挫折ざせつするかもしれないと思いつつ、「いやダメだ!」と自分をふるい立たせてなんとか続けられている。

とりあえず、今使っている教材の本を終えるまでは続けていきたい。

そしたらきっとまた違う世界が見えてきて、向上心こうじょうしんが芽生えてくると思うので。

ということで少しでも参考になれば幸いです。

ではでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました