【独学で英語を勉強中】切れ味の良い発音を身につけよう

英語の勉強 ハワイ旅行にいくぞ




独学で英語の勉強をし始めて5か月目。

3か月目4か月目は「子音」を付属のDVDやCDで勉強しました。

関連記事 【独学で英語の勉強】子音の発音が難しいぜ

私が使用している本はこちら。

3か月目の子音は結構苦労したけど、4か月目になると、多少なり子音に対して少しは分かるようになってきた。

それでもまだ英語を勉強し始めて4か月しか経っていないのでまだまだ勉強不足。

それで次のレッスンに入ろうと思ってDVDを見たのですが、「Lesson 4」は「発音を解剖する」ということです。

見た感想を言うと、

「日本の早口言葉みたいで言いにくそう」

だけど勉強内容というか発音練習としては、母音・二重母音・子音より全然少ない

正直やって意味があるのかなーって思ってしまうほど。

でも英語の発音に必要だから本に載っているんだよな。

Lesson4の内容量が少ないとあなどらないで、しっかり勉強をしていこう。

ここでしっかり学べば、「切れ味のよい通じる発音が身につく」ということですから。

そうそう、Lesson4に出てくる単語の意味が全くわからない。

Lesson4に出てくる単語だけではなく、Lesson1~3に出てきた例文の中にも知らない単語が結構あった。

それで気付いたことがある。

知らない単語は聞き取れない

ということ。

知っている単語はそれなりに聞き取れるようにはなったんだよな~。

それで聞き取れない言葉(スペル)を見ると知らない単語だったんですよね。

単語もそろそろ勉強し始めた方がいいのかなぁ。

でもそんな時間はないし。

どうすれば効率よく勉強できるんだろう。

とりあえずLesson4は内容量が少ないから

  • Lesson 1,2をやった後 Lesson 4
  • Lesson 3をやった後 Lesson 4

を交互で勉強しようかな。

だいたい50分~1時間ぐらいで終わるから。

で合間を見て、少しずつLesson1~4の知らない単語を調べて行こうっと。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました