Fitbit(フィットビット)のスマートウオッチが欲しい

Fitbitの スマートウォッチ が欲しい 住友生命 Vitality




現在PolarポラールA370のスマートウオッチを使っているのですが、今とてつもなくFitbitフィットビットのスマートウオッチが欲しい。

私は住友生命Vitalityに加入していて、スマートウォッチがあるとポイントをためやすいということでPolarポラールのスマートウォッチを購入したのですが、ある理由でFitbitフィットビットのスマートウオッチが欲しくなったのです。

 

ある理由とはマイルをためたい。

 

うん!?

Fitbitのスマートウォッチとマイルがつながらない。

 

と思われるかもしれません。

実はアプリが関わってくるんです。

 

ちなみに本日(2019年9月24日)Fitbitから新商品が発売されました。

気になる~。

 

Fitbit × マイル × アプリ

実は歩くだけでポイントがたまるアプリがいくつか存在します

その中でJALマイルに交換できるポイントをためられるアプリを紹介したいと思います。

 

WAON POINTがたまるアプリ。

RenoBody (リノボディ)

RenoBody ~歩くだけでポイントが貯まる歩数計アプリ~

RenoBody~歩くだけでポイントがもらえる歩数計アプリ~

RenoBody~歩くだけでポイントがもらえる歩数計アプリ~

Neos Corporation無料posted withアプリーチ

 

こちらのアプリは8,000歩歩くと1WAON POINTもらえます

参考 RenoBody

 

WAON POINTをもらうにはsmartWAONとの連携が必要です。

参考  WAON POINT

 

そしてWAON POINTは「エムアイカード」があればJALマイルに交換することができます

あわせて読みたい記事 ≫ イオンで効率よくお得にJALマイルをためる方法

 

RenoBodyの歩数を計るのにアプリ「Google Fit」と連携するのですが、まぁ接続が悪い。

うまく連動しないんですよね。

それで他に接続できるデバイスがFitbitフィットビット

実際にFitbitを持っていないので接続したことがないですが、アプリ「Google Fit」よりはいいんじゃないかなって思います。

 

次に「dポイント」がたまるアプリ。

dヘルスケア

docomoユーザーはチェックしておいてもいいかもしれません。

dヘルスケア -毎日の歩数をdポイントに-

dヘルスケア -毎日の歩数をdポイントに-

株式会社NTTドコモ無料posted withアプリーチ

 

私はdocomoユーザーではないので詳しくありませんが、dヘルスケアの「歩いておトク」っていうのがあって、こちらでdポイントがたまると。

 

歩いておトク

画像元:歩数計アプリ

 

ただ、月額500円が必要なのがネックかな。

dポイントは直接JALマイルに交換できます。

・・・と思ったらJALマイルに交換できないんですね!

なんか「dポイント(期間・用途限定)」ということでJALマイルに交換できないみたい・・・。

 

なんだよ!クッソー!

あっ心の声が出てしまった。ごめんさない。

docomoユーザーではないけど、dアカウントはdocomoユーザーじゃなくても取れるみたいだから、気になっていたんだよな。

 

・・・。

FitbitフィットビットでJALマイルに交換できるポイントがたまるアプリはWAON POINTのアプリしかないみたい。

(あっもし他にもあるようでしたら教えてください。マイル貯めたいので。)

 

でもね、Fitbitと接続できるアプリはいくつかあります。

 

Fitbitと接続できるアプリ

普段私が使用しているアプリです。

 

「すこやかんぽ」

すこやかんぽ - 歩く、ラジオ体操をもっと楽しく

すこやかんぽ – 歩く、ラジオ体操をもっと楽しく

QOLead,Limited無料posted withアプリーチ

 

「健康第一 一人ひとりの健康づくりを応援」

健康第一 - 一人ひとりの健康づくりを応援

健康第一 – 一人ひとりの健康づくりを応援

QOLead,Limited無料posted withアプリーチ

 

両方とも無料で使えて、毎日歩いて目標歩数を達成すると、抽選で景品がもらえます。

私は何度か「ローソンのスムージー」のチケットをもらいました。

 

※目標歩数

目標歩数

画像元:すこやかんぽ

 

それでGoogle Fitと接続しているのですが、なんせ私は家にいる時あまりスマホを持たないので、歩数のカウントが思ったより少ないんです。

だけど、Fitbitがあればスマホを持たなくても大丈夫。

歩いた分だけちゃんと反映される。

だからFitbitがほしい。

 

ちなみにPolarは接続対象外です。

 

最後に

歩いて何かしら特典が貰えるアプリはたくさんあるので探してみてはいかがでしょうか。

 

そしてそのアプリで接続できるデバイスとして「Fitbitフィットビット」が本当多いです。

私が使用しているPolarポラールは見たことがない。

 

あ~Polarポラールは購入して1年しか経ってないし、結構値が張ったしな。

簡単には買え替えられないよな。

 

だけど新作のFitbitが気になる。

 

だって水深 50 メートルまでの耐水仕様ですよ。

雨が降っても大丈夫。

 

あとAmazon Alexa 搭載の新しいスマートウォッチなんだって!

 

気になるところがありすぎてここからは抜粋しますね。

音楽を体験

Spotify アプリの操作や、Deezer プレイリストの追加が可能。さらに 300 曲以上のデータを保存 & 再生。サービスへのお申し込みが必要です。

主要なアプリ

タイマーから天気予報、そして Spotify や Strava まで。お気に入りのアプリを数多くダウンロードできます。サービスへのお申し込みが必要です。

 

通知 & 音声による返信機能

スマートフォンが近くにある場合に、着信やテキストメッセージの受信、カレンダーの予定、アプリからの通知を表示。あなたの声で、スマートウォッチからメッセージに返信することもできます(Android のみ対応)。

 

Fitbit Pay

Fitbit Pay に 6 枚までクレジットカードやデビットカードを登録して、スマートウォッチでお買い物をしたり、交通機関の料金を支払ったりできます。利用可能な金融機関を見る

 

そして何よりおしゃれ

サイト Fitbit Versa2

 

 

住友生命Vitalityに加入しててスマートウォッチを購入するんだったら、まちがいなくこれを買うかな。

だってめっちゃ欲しいんだもん!

 

買いたい欲求を抑えるためにこうやって紹介した次第です。

 

ではでは今日はこれで失礼します。

はぁ欲しい・・・。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました