【住友生命Vitality】を始めて3か月間で得られたアクティブチャレンジの特典

住友生命 Vitality




住友生命Vitalityに加入して3か月が経ちました。

加入した初期はスマートウォッチ(ウェアラブルデバイス)を購入するのがもったいなくて、スマートフォンアプリ「S Health」を使っていましたが、全然ポイントが貯まらず、覚悟を決めてスマートウォッチを購入しました。

 

関連記事 ≫ 【Vitality】S Healthでは歩数のポイントが貯まらない

関連記事 ≫ 【気になる】住友生命のVitalityで同期できるスマートウオッチ4選

 

結果的にはスマートウォッチを購入してよかったです。ちゃんと計測ができるようになったため、ポイントがたまるたまる。

本当にスマートウォッチを購入してよかったです。

 

関連記事 ≫ Polar(ポラール)A370でどれだけVitalityのポイントが貯まるか

 

ポイントが貯まることにより将来的に保険料が下がるのですが、今回の本題である「アクティブチャレンジ」でも大きな影響が出ました。

 

アクティブチャレンジでのプレゼント商品

アクティブチャレンジは1週間で指定されたポイントを獲得したら商品がもらえます。

 

具体例 1週間で140ポイント貯めたらルーレットを回して商品がもらえる。

上図がルーレットです。

そして、今のところは

・スターバックス ドリンクチケット500円引き券
・ローソン スムージー各種
・ローソン MACHI cafe(S) ※100円分

がプレゼント商品です。

 

実際どのぐらいの獲得できたか

10月
週間目標 140ポイント ローソン MACHI cafe
週間目標 120ポイント ローソン スムージー

11月
週間目標 120ポイント スターバックス 500円引き券
週間目標 160ポイント ローソン MACHI cafe
週間目標 200ポイント ローソン MACHI cafe
週間目標 240ポイントスターバックス 500円引き券
週間目標 280ポイント ローソン スムージー

12月
週間目標 280ポイント ローソン MACHI cafe
週間目標 280ポイント ローソン スムージー
週間目標 280ポイント スターバックス 500円引き券
週間目標 280ポイント ローソン MACHI cafe

 

私はスマートウォッチを購入してから毎週アクティブチャレンジを達成しています。

そしていまのところ5週連続で280ポイントが週間目標として表示されています。

280ポイントが達成できるぎりぎりのラインかなと思います。

これが300ポイントに引き上げられたら、かなり達成するのが難しくなるかなと。

 

アクティブチャレンジの週間目標は「過去の目標達成状況に応じて毎週見直しされます」と公式サイトに書かれています。

 

最後に

このアクティブチャレンジはとてもおもしろい試みだと思います。

ポイントを頑張って貯めれば、長期では保険料が下がり、目先ではちょっとした飲み物がもらえる。

この点はとても評価できるんじゃないでしょうか。

 

スターバックスの500円引き券(スマホでバーコードを表示させ店側で読み取ってもらう)を獲得するたびに妻とちょっと遠くにあるスターバックスに行ってます。そんな楽しみ方もありますよ。

 

ちなみ近くにスターバックスがないという方は、ルーレットで「チケットを交換する」みたいなボタンがあります。たぶんそこで交換できるんじゃないかなと思います。

ただ私はもったいなくて一度もやったことがないので、正直わかりません。すみません。

 

 

少しでも参考になれば幸いです。

 

スポンサーリンク

 

Vitalityを

検討している人・始めた人は読んで

住友生命Vitalityを検討している人、始めたばかりの人に読んでほしい、というより読まなきゃ損をするので是非読んでください。

関連記事 【Vitality】2年目から保険料を安くしたいなら1年目の最初の半年間はとにかく運動をする

 

お願いがあります

住友生命Vitalityの情報が少ないので少しでも役に立ちと考えています。

そこで、住友生命Vitalityに関する情報があれば

くろぶち@curobuchi_comにツイート(つぶやき)して頂けたら嬉しいです。

 

関連カテゴリー

Vitality日記

 

住友生命 Vitality
アバター

ガンコな私ですが、妻の尻にしっかりと敷かれて、子ども3人含む家族5人 仲良く暮らしています。
趣味はDIYですので、DIY情報も発信していこうと思います。

curobuchiをフォローする
シェアする
curobuchiをフォローする
あっ いいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました