住友生命VitalityのリワードでHotels.comの割引がされないときの対処方法

住友生命Vitality Hotels.com 割引されない 特典・リワード

住友生命Vitalityに興味をもった方、始めたばかりの方は必読です。

知っておいて損はありません。

記事の下にも貼っておきますので、このまま安心して続きをお読みください。

あわせて読みたい記事 住友生命Vitalityを始めるにあたって注意することと1年間の流れ

あわせて読みたい記事 【住友生命Vitality】ゴールド達成に必要なこと

 

スポンサーリンク
 おかげさまで住友生命Vitality関連記事は多くの方に読まれています。また記事数も増えてきましたので、この度住友生命Vitality関連の記事は新たにサイトを立ち上げて移行することにしました。
今年中にはすべて移行しようと思いますが、しばらくは2つのサイトにまたがることになりますのでご理解お願いします。

先日、住友生命Vitalityの特典を使ってHotels.comで予約を取ろうとしたけど、なぜか割引がされていない。

ちなみに私はステータスがゴールドなので40%割引。なので割引されないと発狂してしまう。

そこで住友生命Vitalityの「よくある質問」を見たのですが解決方法が載っていなかったので問い合わせることにしました。

【割引されていない】

【割引がある場合】

※下記の画像と上記の画像のホテルは一緒ですが再度調べたら金額が違ったのでご了承ください。

解決方法は3つ

解決方法は3つあります。

  • chromeのキャッシュを削除
  • アプリの設定
  • ブラウザを変えてみる

3つ解決方法がありますが私なりのおすすめの順番で解説をしていきます。

アプリの設定

この方法が一番手っ取り早いし簡単だと思います。

アプリの設定
  • 手順1
    Hotels.com(インストールしている方は)

    スマートフォンにHotels.comのアプリをインストールされている場合には、アプリを最新版に更新

  • 手順2
    Vitalityアプリをアンインストール(削除)し、再インストール

    ・ウェアラブルデバイスや歩数計測用アプリとの同期等が再度必要になります。
    ・Vitalityアプリを削除しても、これまでに連動されたデータおよび未使用のチケットの情報等については、Vitality会員番号に紐づけて管理されており、消去されることはないので安心してください。

    ※メールより参考

私はこの方法で解決しました。

ブラウザを変える

パソコンで多くの方がGoogleのChromeクロームを利用しているかと思います。

Chromeってこれね↓

どうもこいつが優秀すぎて不具合を起こすみたい。

Chromeで設定すれば解決できるのですが過去に苦い思いをしたことがある私はためらってしまってできません。

なのでまずChromeをいじらずブラウザを変えてみることをおすすめします。

「ブラウザってなんやねん」って思いますよね。簡単にいうとWEBサイトを閲覧するために使うソフトのことです。

まぁこの辺は深掘りせずに流しますね。

でブラウザの種類には

  • Chromeクローム(Google)
  • Safariサファリ(Apple)
  • Edgeエッジ(Microsoft)
  • Firefoxファイヤーフォックス

などあります。(このほかにもありますが代表的なものを紹介しました)

それでChromeでVitality割引が表示されなかったら「Edge(Microsoft)」を利用してみましょう。元からパソコンに入っていることが多いので、あとは普通に検索するだけです。

パソコンに入っていない方はインストールしましょう。

Edge(Microsoft)はこれね↓

ブラウザを変えただけでもVitality割引が反映されていることが確認できました。

ちなみに現段階でもChromeでは割引が反映されていない状況です。

なのでブラウザを変えるというのは有効な手段と言えると思います。

それでも割引が反映されない方はこちらを試してみて下さい。

Chromeの設定

ブラウザのキャッシュ削除(ブラウザの閲覧履歴データを削除)をすることで改善することがあります。

手順としては

手順

ホーム画面>Chrome>設定(画面右上の・・・)>履歴>閲覧履歴データを削除>データを削除(3項目すべて削除)

をすれば改善するということですが注意も必要です。

最後の「データを削除(3項目すべて削除)」とありますが以下の画像を見て下さい。

真ん中の「Cookieと他のサイトデータ」のところに「ほとんどのサイトからログアウトします。」と書かれています。

これで痛い目にあった。

Googleでパスワードを管理しているのであれば問題ないのですが、管理していないパスワードがあったら注意です。

とあるサイトにログインしようと思ったけどIDもパスワードもわからない。今までは自動ログインだったからどうしようもない。メールアドレスから再度再登録。

それがいくつかあって面倒でたまらなかった。

だから今でも躊躇ちゅうちょしてしまう。

まとめ

ということでVitality割引が反映されなかったら、

  • まずは「アプリの再設定」
  • 次に「ブラウザを変えてみる」
  • 最後に「Chromeの設定」

を行ってみて下さい。

それでも改善されないようでしたらスミセイに問い合わせです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました