【住友生命Vitality】指定以外のスマートウオッチでもVitalityポイントはたまる

安いスマートウォッチでもVitalityポイントはたまる スマートウォッチ

住友生命Vitalityに興味をもった方、始めたばかりの方は必読です。

知っておいて損はありません。

記事の下にも貼っておきますので、このまま安心して続きをお読みください。

あわせて読みたい記事 住友生命Vitalityを始めるにあたって注意することと1年間の流れ

あわせて読みたい記事 【住友生命Vitality】ゴールド達成に必要なこと

 

またありがたいことに多くのバイタリティストが読んでくださっています。

Vitality関連記事60万回読まれました

【感謝いたします】延べ60万回 バイタリティストの5人に1人が読んでくださいました

スポンサーリンク

iPhoneを使っている方は注意が必要です》※2021.7.1現在

GoogleFitとヘルスケア(Apple系アプリ)の接続がうまくいかなかったという情報を頂きました。なのでiPhoneを使っている方は安いスマートウォッチをおすすめしません。

ですが、サブ機がある方は参考にしてみてください。

以前「【住友生命Vitality】GoogleFitのおかげで安いスマートウオッチでもポイントを貯められるかも」っていう記事を書いたのですが、実際に試していなかったので真偽しんぎのほどがわかりませんでした。

しかし実際に試した方から情報を頂きましたので共有したいと思います。

※Vitalityアプリと指定外のスマートウオッチを同期・連動させることができましたが、あくまでも参考に留めておいてください。やるのでしたら自己責任でお願いします。

指定外のスマートウオッチでもVitalityアプリと連動できた

Vitalityアプリと連動できるスマートウオッチは8社あります。(ApplewWatch含む:2020年9月現在)

合わせて読みたい記事 Vitalityで使用するスマートウォッチを選ぶ際の注意点

しかし、スマートウォッチの値段は最低でも1万円は下りません。

私が購入したポラールA370も当時(2018年)1万8千円ぐらいしましたからね。

関連記事 Polar(ポラール)A370でどれだけVitalityのポイントが貯まるか

少しでも安いスマートウォッチが欲しいと思うのが人間のさが

それでGoogle FitがVitalityアプリの接続対象アプリになったおかげで安いスマートウォッチでも使える可能性が出てきたわけです。

今回紹介するスマートウオッチは「Mi Band 5」。

専用アプリがこちら。

Mi Fit

Mi Fit

Huami Inc.無料posted withアプリーチ

Mi Band 5ではないですが以前私はMi Band 2を使ったことがありますので参考にしてみて下さい。

関連記事 スマートウォッチMi Band2(ミバンド2)の初期設定

このアプリをGoogle Fitと紐づける。

Google Fit – アクティビティ トラッカー

Google Fit – アクティビティ トラッカー

Google LLC無料posted withアプリーチ

Vitalityアプリの中でGoogle Fitを選択して接続するわけです。

Vitality

Vitality

住友生命保険相互会社無料posted withアプリーチ

同期・接続できるが不安定

今回情報を提供してくださったのがクロノウイングさん。

クロノウイングさんのTwitterをお借りして進めていきます。

ただ、同期しないこともしばしばあるようです。

それでいつ「Mi Fit」と「Google Fit」が同期するかと言ったら

  • Google Fitのアプリを開いた時に自動で同期することがある
  • どちらかと言うと一定の時間が経つと同期する感じがある

とまぁあいまいな答えになってしまいます。

ネットで「Google Fitの同期の方法」を調べても詳しく書いてあるサイトやブログを見つけることができませんでした。

また、Mi FitとGoogle Fitの相性があまり良くないみたいで同期がどうも不安定な状態になっているみたいです。

なので安いスマートウォッチでVitalityポイントをためようと思っている方は自己責任でお願いします

安いスマートウォッチを選ぶ方法

どうしても安いスマートウォッチで挑戦してみたい方は次のところに気を付けて下さい。

  • 安いスマートウォッチには専用のアプリがあるか
  • アプリは安全か(情報を盗まれたりしないか)

サクッと調べてみたら、ほとんどのスマートウォッチにアプリがありました。

ただ全部を確認したわけではないのでアプリがないスマートウォッチもあるかもしれませんので注意してください。

また安いスマートウォッチのアプリは大体が・・・の国のアプリですから心配ならセキュリティアプリを入れる対策などをした方がいいかもしれません。

ちなみに私がパソコンやスマホで使っているセキュリティソフト(アプリ)はこちらです。

ESET Mobile Security & Antivirus

ESET Mobile Security & Antivirus

ESET無料posted withアプリーチ

公式サイト > ESETセキュリティソフト

あと有名どころでいくとこちらですかね。

アバスト - スマホセキュリティ 無料のウイルス対策アプリ

アバスト – スマホセキュリティ 無料のウイルス対策アプリ

AVAST Software無料posted withアプリーチ

何にせよ、安いスマートウォッチを使うということはそれなりのリスクと対策をしなければ安心して使えません

合わせて読みたい記事 【住友生命Vitality】GoogleFitと同期できる5,000円以下の安いスマートウォッチ3選

ちょっと値段が高いかもしれませんがVitalityの提携しているスマートウォッチがやっぱり安心なのかな。

合わせて読みたい 【気になる】住友生命のVitality(バイタリティ)で同期できるスマートウオッチ(ウェアラブルデバイス)4選

最後に

今回安いスマートウォッチでVitalityポイントが獲得できることが実証されました。

ですが、クロノウイングさんも

「あくまでも手元に安いスマートウォッチがある方が試しにやってみるぐらいの気持ちがいいかもしれません」

とおっしゃっています。

詳細を知りたい方は【住友生命Vitality】GoogleFitのおかげで安いスマートウオッチでもポイントを貯められるかもの下にあるコメント欄をお読みください。

ではでは少しでも参考になれば幸いです。

コメント

  1. DK/ダイコン より:

    Google Fitのアプリを開いた時に自動で同期することがある

    笑いました。

    入ることになったので、とりあえず2年 mi band 5と使ってみます。

    また、駆け出しブロガーなので、サイトの構成が非常に参考になりました。
    わかりやすく、ためになりました。
    ありがとうございます。

    • curobuchi curobuchi より:

      おぉVitality仲間ですね!
      がんばっていきましょう。

      私のブログを褒めていただきありがとうございます。
      おかげさまでたくさんの方に「わかりやすい」と言っていただけています。
      趣味のブログとして参考になれば幸いです。

  2. 詐欺に遭った者です より:

    この商品(住友生命ヴァイタリティ)には大きな落とし穴があるから気を付けたほうがいいよ。
    住友生命が説明責任を果たしてない部分がある。
    恐らく既に大勢の方が泣き寝入りしてるのではないでしょうか?

    日常的に運動をしている者ですが、この度この商品を紹介され、そういう人であれば保険料が必ず安くなる仕組みですという説明で加入しました。
    ところが、歩数を測るだけならスマホでも良いのですが、ランニングや筋力トレーニングをするのにスマホを持ってやりませんよね。
    必然的にスマートウォッチが必要になる訳です。
    そこでスマートウォッチを買いました。
    しかし、買ったところ、スマートウォッチ毎に専用のアプリが指定されています。
    ★ここの説明は加入の際に住友生命からは説明がありませんでした。
    この専用アプリが、ヴァイタリティで指定するアプリと合致しない。
    ★ヴァイタリティのアプリが限定されているという説明も加入の際に住友生命からは説明がありませんでした。
    で、買ったスマートウォッチのアプリは合いません。調べていくと、販売しているスマートウォッチのほとんどが合いません。買ったスマートウォッチは単に無駄となりました。
    相談室に相談しても全く責任を感じてない様子で知らん顔(「自分が悪いんだろ」と言わんばかりで、非常に対応が悪い)
    これで毎月保険料とは別に800円以上も手数料を取られてるんだから、これ会社ぐるみの立派な詐欺ですよ!
    同じ被害者は多いんじゃないでしょうかね?

    • curobuchi curobuchi より:

      う~ん、詐欺ですか(*_*;
      そこは個人の受け取りしだいですので…
      ただ説明不足というのは同意できますよ。

      私もスマートウォッチに関して説明がなく一番最初に買ったのがMi Band2というスマートウォッチで当時はVitalityでは使えませんでした。
      なのでVitality指定のポラールを購入しました。
      ※現在Mi Band系はGoogleFitと連携してVitalityアプリで接続すれば使用できます。現に妻がMi Band6を使用しています。

      相談室の対応は悪いですね。
      確かに担当営業員から説明がないうえに相談室から知らん顔されたら「詐欺か!」と思いたくなるのは仕方がないと思います。
      Vitality利用料880円(税込)は私も高いと思います。
      というようりVitality加入者はほとんどの方が思っているのではないでしょうか。
      ちなみに私は契約時担当者に「高っ‼」と言いました(笑)

      まぁただ月額利用料880円(税込)に対してリターンはあるかと思います。
      ・ステータスアップ 最大3,600コイン(3,600円分相当)
      ・仮に52週連続アクティブチャレンジが100円分だとしても 年間5,200円分
      ・ホテルズドットコムをゴールドの状態で利用すると40%割引
      (実際にはサービス料や消費税を考えると30%割り引きな感じがしますが)

      ということでこちらには損害が出ないので冷静に考えると詐欺とは言い難いかなと…

      とりあえずTwitterにはできる営業員がたくさんおられますのでつぶやいてみるのもいいかもしれません。
      ※私は諸事情のためTwitterはやめてしまいました。
      担当者を変えるのも一つの方法です。
      そして特典(リワード)をうまく使ってこちらがお得になるように怒りのパワーで早くゴールドステータスになりましょう。

      というのが私の意見です(‘ω’)ノ

タイトルとURLをコピーしました