【住友生命Vitality】に加入してようやく健康診断の結果が改善されました

健康診断 数値が改善された Vitality日記

住友生命Vitalityに興味をもった方、始めたばかりの方は必読です。

知っておいて損はありません。

記事の下にも貼っておきますので、このまま安心して続きをお読みください。

あわせて読みたい記事 住友生命Vitalityを始めるにあたって注意することと1年間の流れ

あわせて読みたい記事 【住友生命Vitality】ゴールド達成に必要なこと

 

 

スポンサーリンク

先日ようやくゴールドを達成しました。

本当なら3月の健康診断を受けてそれを入力すればゴールド達成だったけど、コロナの影響で受けられなかった。

まぁそれでも5月下旬に健康診断を受けられてようやく達成することができました。

結果オーライ。

それで今回の健康診断の結果を見たときいろいろ改善されてて嬉しかった。

特にLDLコレステロールの数値が下がったことです。

2020年3月の健康診断では159

2020年8月の健康診断でも159

※私の会社は年2回健康診断を行っています。調べてみると深夜業だと半年に1回受けなければいけないみたいです。

ちなみにLDLコレステロールの基準値はこうなっています。

私の場合は要注意ですね。

LDLコレステロールの数値が高いと動脈硬化を引き起こす原因になるみたいですのでどうしても下げたかった。

なので単純な発想ですが白米を玄米に変えれば数値が改善されるのかなって思い前回頑張りました。

ですが、数値は159だったのです。

もうこれはサプリメントに頼るしかないと思いこちらを飲み始めました。

それと「ちゃんと運動しよう」とも思い2020年11月よりランニングを始めました。

それがこうそうしたのか今回の結果は135でした。

個人的には大幅に下がったような気がして本当に嬉しかった。

まぁそれでも要注意の範囲なんですがね。

ほかにも改善された項目がありましたの紹介させてください。

  • 中性脂肪 前回135 → 今回71
  • GPT   前回40  → 今回18

中性脂肪は数値が高いと動脈硬化を進行させ、低いと低βリポたんぱく血症低栄養などが疑われます。

ALT(GPT)数値が高い場合は急性肝炎、慢性肝炎、脂肪肝、肝臓がん、アルコール性肝炎などが疑われます。

引用元:日本人間ドック学会 検査表の見方(2018年4月改訂版)

ほかにも下がった項目はありますが基準値内から基準値内なのであえて紹介しません。

それで改善されたのは何も体内だけではないです。

なんと腹回りが2㎝減りました‼

いやーこれは嬉しいね。

ほかにも変わったところがありまして…

なんと身長が2㎝伸びました‼

初の170㎝

今度から「身長170㎝あります」って言っていいよね?

・・・測定してくれた方にちゃんと聞いたんですよ。

「サバ読んでいるけどいいんですか?いつも168㎝ぐらいなんですが」

って。

でも「いい」って言うんですよ。

だから私は身長170㎝です!

だけど8月にまた健康診断がある予定。

そこでまた168㎝になるんだろうな。

憧れの170㎝も残り2カ月。

それまでこの喜びをみしめます!

いや~ここ数年間なかなか数値が改善しなかったけど、健康を意識するようになってようやく変化しました。

ホントVitalityに入ってよかったー

コメント

タイトルとURLをコピーしました