【グランズレメディ】安全靴で実際に使ってみた効果と注意点

健康




わたしは普段、安全靴を履いて仕事をしているのですが、まぁムレて臭いんですよね。

だから中敷きをしょっちゅう洗っていましたし、仕事から帰宅した後は、お風呂場に直行して足を洗いました。

それでもなかなかニオイは取れなくて、ネットで探していたらイイのがあったので、試しに購入してみました。

グランズレメディ

グランズレメディとはニュージーランド生まれで20年以上愛されている世界的ベストセラー商品です。

天然由来の安心で強力な除菌・消臭効果で、靴のイヤな臭いの元となるバクテリアを根源から除去をしてくれます。

ですから、クサイ臭いを香りでごまかすのではなく、臭いの元となる根源を除去するので効果は長期間持続します。

またパウダータイプなので、どんな形の靴にも適し、履き心地も損ないません

実際の使い方と効果

実際の使い方を画像とともに紹介していきます。

安全靴

普段わたしが履いている安全靴です。

グランズレメディ

実物のグランズレメディです。正規品の50グラム無香料タイプです。

安全靴の中敷きとグランズレメディを開けた時の状態です。

左から、

  • 本体(白いパウダー)
  • 中ぶたと専用スプーン
  • ふた

です。

使用方法は、

専用スプーン1杯を片方に振りかけます。

同様にもう片方にも振りかけます。

分量ですが、

スプーン1杯と表記されていますが具体的な数量はかかれていません。

なので私は小盛り程度すくっています。

公式HPや他のブログをみても特に決まりはないようで、靴のニオイの程度によって変えている感じですね。

ただ、山盛りはやめた方がいいと思います

理由は後述します。

こんな感じになりました。

これを靴に戻すだけです。

今回はわかりやすいように中敷きをとりましたが、いつもは中敷きを取らずじかにやっています。

この作業は靴を履く前に行います。

えっ!?このあとこのまま履くの?って思った方は心配はいりません。

3~4時間履いていれば、なじんできて白い粉が消えます。

ただ、大量に粉を入れてしまったら、なかなか消えずいつまでも残っています

ですから、一度でニオイを消そうと思わず、商品説明書通り5日~7日かけて臭いを消すつもりでいた方がいいかもしれません。

わたしの場合は月曜日から金曜日に安全靴を履くので、その朝にこの作業を5日間行います。

5日間やった後は、体感的に3か月はもつ感じがする。

公式HPには6か月もつようなことがかかれています。

そして肝心のニオイですが

ほぼにおいは感じません。

注意点

  • 先に述べましたが、大量に粉を投入するとなかなか白い粉が消えませんので、注意してください。
  • 真っ黒い靴下だと、洗っても若干白い粉感が残る感じがするので、お気に入りの黒い靴下であれば控えた方がいいかもしれません
  • 接待やデートで食事をするさい、小上がりの席に座る際は注意してください
    とくにお昼の時は、まだ白い粉が残っている可能性があります。ですから、接待やデートをする場合は、事前に1週間前くらいから使用してください。

価格

価格は1,300円~2,200円となっています。

これはグランズレメディ正規品と並行輸入品があるためです。

どちらも安全ですが、保証が欲しい方は正規品を、安さを求めるなら並行輸入品を購入すればいいと思います。

コストパフォーマンスの計算
  • 正規品 50gで2,200円
  • 専用スプーン1杯が約0.5g~1g
  • 専用スプーン1杯で22円~44円ということになる
  • 1足2杯(右・左)
  • 5日間で220円~440円

220円~440円で私は3か月間もちます。

この計算でいくと、短くて15か月長くて30か月使えることになります。

簡単に言うとコストパフォーマンスはかなりいいということです。

それにたった220円~440円で3か月間足の臭いに悩まなくてもいいですよ!

最後に

足のニオイで悩んでいる方は1回使ってみる価値はあると思います。

私自身すっごく良かったので、同僚にすすめたり、またその同僚が思春期のこどもに使わせたりしています。

足のニオイに悩んでいる方が少しでも救われたら幸いです。

▼ワキガが気になる方は▼

合わせて読みたい記事 ワキガが気になる30代男性がソフトストーンを使ってみた

▼口臭が気になる方は▼

合わせて読みたい記事 デンタルフロスで虫歯と口臭を予防できるか

コメント

タイトルとURLをコピーしました