シャレニーで七五三の前撮りしてきたよ。

家族




七五三の撮影って思った以上にいい思い出に残りますね。

子ども三人が七五三の年齢近くになったので「シャレニー」で七五三の前撮りをしてきました。

 

シャレニーとは

フォトスタジオシャレニーは老舗呉服屋のたちばなが運営するフォトスタジオです。

本店は長野県長野市にあり、フォトスタジオシャレニーは長野・山形・富山・新潟・大阪に17店舗展開しています。

老舗呉服屋ですので、有名ブランドや最近人気のデザインなど、様々な振袖・袴の中から、自分にピッタリの1着を選ぶことができます。

http://www.shaleny.com/
シャレニーのホームページです。

 

七五三超早撮りプラン(6/30までのキャンペーン)

たくさんの特典があったのですが、その中で良かったのをいくつか挙げたいと思います。

 

1、最新ブランドの衣装が無料
2、撮影時、お着換え何着でもOK 着物からドレス・タキシード (平日のみ)
3、撮影時、付き添い兄弟姉妹衣装も無料 (平日のみ)
4、撮影時、パパママ着物無料サービス (平日のみ)

 

まだまだ超早撮りプランにはたくさんの特典がありました。

※随時キャンペーンがあるみたいです。
http://www.shaleny.com/sp_shichigosan/

 

ですので、私は会社から半休(半日有給)をもらって平日に行きました。

 

撮影時

撮影場所は一つ部屋ですが、そこの部屋では10場面というのか、10ロケーション近く撮れます。

和風、洋風、和洋折衷、中華風、カフェ風などなど。

ですから衣装によって背景を変えます。

 

まずは本日のメイン人物 7歳になる娘です。

7歳の娘は、3歳の時七五三の撮影ができませんでした。

ですから今回はおもいっきり好きなことをさせようということで、着物も着れるし、ドレスも着れるということで早割を選択しました。

女の子は準備に大変ということで、真っ先に取り掛かりました。

 

次に本日2人目のメイン人物 5歳の息子。今年6歳

男の子は準備にあまり時間がかからないということで、2番手に取りかかりました。

そして私も衣装は無料なので着替えに取りかかりました。

 

妻と2歳の娘もほぼ当時に着替えに取りかかりました。

 

 

予定通り、息子と私の男組は早く着替え終えたので、先に息子の撮影に取りかかりました。

息子は思った以上にノリノリでどんどん撮影が進み、楽しんでいました。

予定より早く終わったみたいなので、カメラマンが気をきかしてくれて、

「息子さんとお父さん 一緒に撮りますか」

と言ってくれました。

 

当初は時間がないと考えていたので、

・7歳の娘
・5歳の息子

・5人が写る家族写真

の予定でいました。

だから息子とツーショット写真を撮るという発想がなかったので、カメラマンが言ってくれた時はうれしかったです。

 

あっちなみに料金はデータとして買うつもりでいたので、追加料金とかはありませんでした。

息子と私が撮り終わった時に娘が来て、撮影に入りました。

親ばかで申し訳ないですが、娘は本当 キレイでかわいかったです。

娘と息子ツーショット写真もかなりよかったです。

 

この後、家族5人の着物姿の写真を撮ったのですが、一番下の娘がぐずって大変でした。

着替えるときは泣き叫んで。

そういう中でも「いい写真を残しましょう」と言って笑顔で対応するスタッフの方は素晴らしかったです。

で最後に娘がドレスに、息子はタキシードに着替えて撮影に入りました。

これも早割で無料でしたので親としてはありがたかったです。

 

撮影時間は16時に始め、18時には終了しました。

15時半ごろ店舗に着いたのですが、16時から始まりました。

 

料金

料金ですが(超早撮りプラン)、

七五三の撮影ということで、7歳の娘と5歳の息子が対象になり、

・1人あたりデータ料金¥30,000が2人分で¥60,000(税抜き)

確か、「たちばな・シャレニー積み立てカード」を作って入会すると、特典の一つに

データ料金が半額になる

というのがあって、半額になったような気がします。

ただ、これは次回撮影から適用されるみたいです。

あいまいですみません。

シャレニー上田店Facebookに載っていましたので一応確認してみて下さい。

・7歳の娘のヘアチェンジが¥3,000(税抜き)

・クリスタルフォトフレーム 大¥11,000(税抜き) 小¥8,000(税抜き)

(サイズ表記は説明の便宜上使いました)

 

実際の支払い額は 合計¥88,560でした。

 

ですが、私は「たちばな・シャレニー積み立てカード」を作って入会していたので、積み立てていた¥30,000を使いました。

¥88,560―¥30,000=¥58,560

ですので、当日支払った額は
¥58,650(税込み)

安かったのか高かったのか・・・。

でき映えをみたら、わたしは安く感じました。

 

まとめ

私は七五三というのを経験したことが無かったのですが、子供たちの喜ぶ姿を見たら微笑ましくなりました。

値は少し張りましたが、撮影して良かったと思います。

 

人生で撮影する機会なんてそうそうないですから。
こういう思い出は大事にしたいです。

 

またほかの大手のフォトスタジオに行ったことがないから比較はできませんが、妻がインスタをあげたら、大勢の友人からシャレニーについて質問があったみたいです。

本来は11月に撮影してお宮参りするのが一般的だと思いますが、私は一つの行事として今回七五三の早割キャンペーンを利用しようと思いました。

 

お宮まりの時の思い出を一生残すために、カメラを替えてみてはいかがでしょうか。

関連記事 ≫【気になるミラーレス一眼】初心者でも簡単にキレイに撮れる

 

もし悩んでいる人がいましたら、参考にしてみてください。

 

 

災害時に必要なもの【災害が起きてから3日間生き抜くために】
災害が起きたら、電気・水道・ガス・電話回線といったライフラインが止まってしまいます。 そして、冷蔵庫にある食品は電気がこないために腐ってしまう。 災害によって道路が陥没かんぼつしたり亀裂きれつが入ってしまうこともありえま...

災害時に家族を守る準備はできていますか?

災害時に自分の命を守る準備はできていますか?

 

毎年日本のどこかで大きな災害が起きています。

明日は我が身です。

災害が起きてから準備するのでは遅いです。

 

何もない時こそしっかり準備をしましょう。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました