【障子の張替え】DIYと業者ではどちらが安くて得か

住宅




年末の恒例行事【障子の張替え】

まぁ年末に限らず、いつでもできるんですがね。

 

ただ結構大変なんですよね。

障子の張替えって。

今は2年前に建てた新築一戸建てで、和室に2枚あるだけなんですが、実際に業者に頼んだらいくらになるのか、また自分でやるDIYだといくらかかるのか比較したことがなかったので、調べてみました。

 

それと私は、実家がだいぶ古くて大きい家でしたので、障子が50枚近くあり、しょっちゅう障子紙を張り替えていました。

スポンサーリンク

 

DIYでやる場合

DIYでやる場合に必要な道具

 

・障子紙はがし剤 幅90㎝×高さ180㎝で8枚分 約400円

created by Rinker
大直
¥428 (2018/12/10 00:07:27時点 Amazon調べ-詳細)

障子紙はがし剤があれば、簡単に障子紙をはがせる上に、水で濡らすこともないので、部屋の床が濡れることもないです。

コツは少し多めに塗ることです。

 

・障子紙 幅90㎝×高さ180㎝で4枚分 800円~1,500円

created by Rinker
アサヒペン(Asahipen)
¥1,329 (2018/12/10 00:07:27時点 Amazon調べ-詳細)

障子紙は「紙」とプラスチックタイプがあります。

 

プラスチックタイプだと丈夫だけど値段が高い。

紙だと安いけど、破れやすい。

今回は紙を使った場合を計算していきます。

 

・障子のり 約100円

created by Rinker
アサヒペン(Asahipen)
¥100 (2018/12/10 00:07:28時点 Amazon調べ-詳細)

 

・カッター・定規・霧吹き・マスキングテープなど。

100均で購入すると想定。

 

障子 幅90㎝×高さ180㎝ 4枚で およそ2,000円~2,500円

 

DIYでやる場合の作業工程

・障子紙をはがす

1.障子紙と桟(さん)の接着部分に、障子紙の上から剥がし剤を塗り、5分ほど置きます。
2.全体を剥がす。
角からゆっくり剥がしていきます。剥がした紙を丸めていけば、邪魔にならずに済みます。
3.紙の剥がし残し・のりを取りのぞく
スポンジ・ぞうきんなどを用いて、残った紙やのりを桟(さん)から落とします。
4.乾燥させる
障子が傷まないよう、直射日光を避けて干し、十分に乾燥させてください。

 

・障子紙を貼る

1.位置を決める
障子を平らな場所に置き、障子紙を貼り始める位置を決め、マスキングテープで仮止めします。
この時、障子紙と桟(さん)が平行になるようにします。この時点で、障子紙はまだ丸まったままです。
2.障子にのりを塗る
障子用のりを桟(さん)に沿って塗ってください。その後障子紙を貼ります。
障子紙の位置を決める際に、丸まったままの障子紙をマスキングテープで固定したまま、ゆっくり転がして広げていき、障子全体を覆うようにします。
紙が大幅に余っていたら切り取ると作業がしやすいです。
覆ったら、接着部分を押して障子と紙を接着します。
3.余分な部分をカットする
カッターで余分な部分を切り取ります。このとき切り取り線が曲がらないようカット定規を使います。
また、障子紙が濡れていて切りづらいかもしれませんが、丁寧に切りましょう。
4.のりが完全に乾いたことを確認してから、薄くまんべんなく霧吹きをかけ、乾かしましょう。霧吹きは普通の水(水道水など)でけっこうです。

 

1枚貼るのに、DIYですと、30分から1時間ぐらいかかるのではないでしょうか。

それこそ慣れていなかったら、貼る途中で障子紙を破いてしまったり、または、貼っている最中に、障子紙の違うところにノリが付いてしまって、ノリの跡が付いてしまうこともあるかもしれません。

ちなみに私は経験済みです。

 

DIYでやる場合の結論として、

幅90㎝×高さ180㎝を4枚やる場合、

費用は2,000円~2,500円

作業時間目安は4時間

と言ったところではないでしょうか。

 

業者に頼む場合

業者の相場はいろいろですね。

1枚当たり2,000円~4,000円ぐらいですかね。

 

障子紙のランクや、また雪見窓が付いていたり、ガラスがあったりすると値段が変わってくるみたいですね。

 

作業時間1枚あたり30分程度。

 

業者に頼むと、

幅90㎝×高さ180㎝を4枚やる場合

費用は8,000円~16,000円

作業時間は2時間

と言ったところですね。

 

最後に

改めて、調べてみると、それぞれメリットデメリットがあることに気づきました。

安くて得なのは断然DIY。

だけど、作業工程が多い。

文字にすると改めて大変な作業だなと感じました。

 

また、準備から片付けまでも自分でしなければならない。

 

どうしますか?安くてもDIYを選びますか。

それとも業者に頼んじゃいますか。

 

私の結論として、

時間がありDIYが好きで、多少失敗しても苦にならない人は自分でやることをおすすめします。

 

時間が取れない方は、多少費用は掛かりますが、業者に依頼することをおすすめします。

 

【障子の張替え業者】

▼関東地域・関東地域近辺・中京地域・東北地域一部の方▼
障子の張替えはイエコマにお任せ


1人でも参考になれば幸いです。

 

障子(しょうじ)の一部を張り替えてみたよ【画像付き】
子どもがいる家庭では必ず起きる現象。 「障子に(しょうじ)に穴をあける」 まぁこれはしょうがないんですよね。 子どもですから。 おもしろがってやってしまう時もあれば、ただ遊んでて、ふとした瞬間に穴をあけてしま...

 

スポンサーリンク
おすすめSALE情報
【Amazon Cyber Monday】

12/7(金)18:00~12/11(火)1:59まで

プライム会員限定キャンペーンもありますので、この際会員になるのもいいかもしれません。

私は会員になっていて配送料無料やAmazonプライムビデオを利用しています。

amazonプライムの詳細 ≫ Amazonプライム

Amazon Cyber Mondey ビッグセールはこちら

住宅

ガンコな私ですが、妻の尻にしっかりと敷かれて、子ども3人含む家族5人 仲良く暮らしています。
趣味はDIYですので、DIY情報も発信していこうと思います。

curobuchiをフォローする
curobuchiをフォローする
あっ いいね!

コメント