中部電力【カテエネ】からAmazonプライム付きの電気料金プランが始まるんだって

Amazonプライム付きの新料金プランが気になる 日記




いやー気になるなぁ。

Amazonプライム付きの電気料金。

長野県は中部電力のエリアだから私は該当する。

思わず気になってカテエネのホームページから問い合わせてしまった。

そもそもAmazonプライムってどんなサービスか確認したいと思います。

私は数年使っているのですが、使っているサービスはほんの一部。

だからこの機にちゃんと知っておこうと思いまして。

Amazonプライムのサービス

まずは簡単にAmazonプライムの説明をすると、

Amazonプライムは、年間プラン4,900円(税込)または月間プラン500円(税込)で、迅速で便利な配送特典や、プライム会員特典に含まれるPrime Video、Prime Music、Amazon Photos、Prime Reading等のデジタル特典を追加料金なしで使える会員制プログラムです。

引用元:Amazon

とあります。

画像元:カテエネ

分かりやすく箇条書きにすると、

  • 無料で配送
  • Prime Video (プライムビデオ)
  • Prime Music (プライムミュージック)
  • Amazon Photos (プライムフォト)
  • プライム・ワードローブ
  • Prime Reading (プライムリーディング)

などを追加料金なしに利用できるということです。

これ以外にもまだまだたくさんあります。

こちらで確認してみて下さい。

サイト ≫ Amazonプライムのサービス

これらのサービスが年会費4,900円(年間プラン)で利用できるんですよ。

めっちゃお得。

と言いつつ、私が利用しているのは

  • 配送無料
  • Prime Video (プライムビデオ)

の2つしか利用していないんですけどね。

それでも十分元は取れていると思います。

以前はもうちょっと年会費が安かったんです。

Amazonプライム
画像元:Amazonプライム

2019年4月12日から変更後の料金になりました。

私はどのぐらいの期間Amazonプライムを利用するのか分からなかったから、とりあえず月会費で払い始めました。

当時は月会費が400円だったのであまり気にしていなかったのですが、値上がりしてからは年会費で払おうか悩んでいたんです。

そんな時、中部電力がAmazonプライム付きの電気料金プランを発表したから気になってしょうがない。

ということで、中部電力が発表したAmazonプライム付きの電気料金の気になるところを見ていきたいと思います。

中部電力 Amazonプライム付きの電気料金

料金プランの中にAmazonプライムの料金が含まれている

  • 実際にどのぐらい負担するのか。
  • それとも今の契約のまま料金が変わらずAmazonプライムの料金が含まれるのか。

ちょっと分かりづらかったので問い合わせて聞いてみました。

そしたら、

「for AP」プランは、電気契約の基本料金(10%消費税変更後)に月額375円(forAPプラン手数料)をお支払いいただくことでAmazonプライムがご利用いただける中部電力の新しい電気料金メニューとなります。

※「for AP」とはAmazonPrime(アマゾンプライム)の頭文字から取ったと思われます。

※「for AP」がAmazonプライム付きの新しい料金プランです。

とういことで、今私は月額500円払ってAmazonプライムを利用していますが、それが月額375円で利用できるっていうことになる。

そして電気料金のプランは今までのプランをそのまま使えるということ。

※契約(名称)は変更する感じです。

私にとってメリットでしかない

でも、でもよくよくホームページみたら、「解約」のところに「解約手数料」として月額375円頂きますとかいてある。

うーんよくわからない。

それでも私にはメリットがあるので検討しようと思う。

なにより現在、Amazonプライム会員の人でも適用される。

カテエネ for AP
画像元:カテエネ

また現在会員の人はAmazonプライムギフトコードを登録するとプライム会員期間の終了日が1年延長されると書いてあります。

参考 カテエネより ≫「for AP」プランのご契約にあたって(PDF)

画像元:カテエネ

毎年Amazonプライムギフトコードが送られてくる

画像元:カテエネ

1年限りの特典ではなく、毎年適用されるということです。

Amazonを利用する人はこの「for AP」に入って損はないと思います。

電気料金のみの方はカテエネ200ポイントもらえる

電気料金のみの利用だと毎年カテエネ200ポイントもらえるということです。

電気とガス両方利用する人は500ポイントもらえる。

私は電気料金のみ利用だから200ポイント。

カテエネポイントは電気料金の支払いに使えます。

だけど私はJALマイルをためている最中なので、JALマイルに交換したいと思います。

最後に

この記事を書きながら妻に相談したら、「いいんじゃない」と承諾を得られたので、「for AP」に変更しようと思います。

まだまだ不明な点があるけど、実際に入ってみることで理解できることもありますしね。

ではでは少しでも参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました