ローコスト(注文)住宅で失敗しない為に【コンセントの取付け位置に気を付けよう】

すまい




こんにちは。くろぶちです。

ローコスト住宅を建てて間もなく2年が経とうとしています。

2年近く住んで、ちょっと失敗したなーって思うことがあったので紹介したいと思います。

 

▼まずは資料請求・カタログ請求▼

あっ、ここに住もう! SUUMO

 

 

[quads id=3]

コンセントの取付け位置

失敗したところ

扉の裏側にコンセントを付けてしまったことです。

私が建てたローコスト住宅メーカー「パパまるハウス」は、コンセントはお客が図面をみて、〈ここに付けてほしい〉とお願いします。

私は注意したつもりが、1か所だけこうなってしまったのです。

私の確認不足でした。

 

人によっては扉の裏にコンセントがあってもいいかもしれませんが、

なんせ私の家の場合、加湿器や除湿器を置いたら扉を開けるたびにコードが引っかかって、イライラしてしょうがないんです。

本来なら

こんな感じなんです。

そうすると掃除機を使う場合、私の家の廊下にはコンセントがないので、部屋からつなげるしかないので、扉の横にあると大変使い勝手がいいです。

 

ですから、コンセントの取付け位置は本当大事です。

 

良かったところ

パパまるハウスでは、屋外のコンセントは追加オプションで1か所4,500円かかりますが、付けてよかったです。

現在センサーライトを付けています。

 

車の車内清掃で掃除機を使ったり、あるいはDIYが好きなので、工具関係を使用する時に利用します。

外に1か所は欲しいですね。

 

最後に

コンセントの取付け位置というのはちょっとしたことかもしれませんが、ローコスト住宅で満足するにはこういうささいなことの積み重ねだと思います。

大手のハウスメーカーで建てなくても、1つ1つ丁寧に確認しながら計画を建てれば、ローコスト住宅でも十分(じゅうぶん)満足できる家が作れます。

 

1人でも参考になれば幸いです。

 

ローコスト住宅を選んだ3つの理由
人生最大の買い物と言えば【家】ですよね。 なかなか2件目を買う人は少ないと思います。 それだけに悩みますよね。 どんな家を買おうかと。 ではさっそく私がローコスト住宅を選んだ3つの理由にいきたいと思います。 ...

 

▼まずは資料請求・カタログ請求▼

あっ、ここに住もう! SUUMO

 

 

スポンサーリンク

 

DIYって楽しい♪

DIYに興味のある方はこちらのも合わせてご覧ください。

おすすめ記事 誰でも最初は初心者 Let’s DIY

DIY

 

 

AmazonのPrimeプライム Videoビデオで「進撃の巨人」が見れます!
それもエピソード1(1話)から現在放送中の最新話まで。
※NHK総合で日曜日24時10分から放送中
全話見れるのはプライム会員のみなのでこの機に登録をしよう!

\月額500円/
Amazon Prime Video

他には

  • 鬼滅の刃
  • 約束のネバーランド
  • 呪術廻戦
  • 炎炎ノ消防隊
  • Dr.STONE

などがあります。

 

 

すまい ローコスト住宅
スポンサーリンク
curobuchi

ガンコな私ですが、妻の尻にしっかりと敷かれて、子ども3人含む家族5人 仲良く暮らしています。
趣味はDIYですので、DIY情報も発信していこうと思います。

≫ 詳しいプロフィールはこちら

curobuchiをフォローする
\ この記事をシェアする /
あっ いいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました